フルウィッグとカツラの比較

フルウィッグとカツラの比較

薄毛や病気などでカツラを必要とする方が、
ウィッグで代用できないか検討するケースが増えているようです。

そこで、フルウィッグとカツラの比較してみます。

まず耐久年数ですが、フルウィッグは、およそ半年〜2年くらいでカツラは2〜3年程度です。
価格は既製品のウィッグが数千円ですが、オーダーメイドのカツラは数十万円します。

付け方はウィッグの場合、被る感じのみですがカツラの場合はピンで留めたりと応用が効きます。
毛量はウィッグは多めなので美容院でカットすると改善されますが、当然カット代金が発生します。

カツラの場合は、オーダーメイドなので自分に合った毛量で仕上がります。
通気性に関してはどちらも少し蒸れやすいです。特に夏場は暑く感じるかもしれません。

お手入れに関しては、ウィッグもカツラも時々洗う必要があります。
ウィッグは人工毛でカツラは人毛の場合が多いですが、見た目が自然なのはカツラの方が優勢です。
付けたままシャンプーできるようなカツラも開発されています。

どちらが良いかというのは、その人の状況などによっても異なります。
オシャレのためにウィッグを付けているとばれても構わない場合は、
お求めやすいフルウィッグを購入するのも良いでしょう。

付けているのをばれたくない場合は、カツラの方がいいかも知れません。
しかし、高級なカツラは手が出ない場合、自分に適しているのか
試しにフルウィッグを購入してみるのもいいかも知れませんね。