耐熱フルウィッグについて

耐熱フルウィッグについて

耐熱性フルウィッグを選ぶ方が増えています。
耐熱性フルウィッグとは、頭部全体を覆う人工毛のウィッグの中でも熱に強い特徴を持ちます。

耐熱性フルウィッグのメリットは、自分の髪の毛のように
ヘアーアイロン(コテ)を使って巻き毛を楽しんだりできることです。

ウィッグのウェーブは取れやすいので、ウエーブスタイルのウィッグの
カールが取れてきた際にコテで巻いたりするのに便利です。

200度まで耐えられるウィッグが多いようですが、
カールが付きやすいので痛まないためにも180度程度が推奨です。

どれくらいの熱に耐えられるかは、ウィッグによって異なりますので、ヘアーアイロンを使うときは特に気をつけましょう。
耐熱温度より高温でヘアーアイロンをあてると耐熱性フルウィッグでもチリチリになってしまうこともあります。

ヘアアイロンは、思いのほか高温ですので、自分のアイロンと耐熱性ウィッグの耐熱温度を比べてみましょう。
ウィッグは、自分の髪の毛のように洗って使いますのでウィッグ用のブラシやスプレーなど一式揃えておくと良いでしょう。

耐熱性フルウィッグだからと言って価格が高いわけでもありませんので
何度も繰り返して使おうと思っているのであれば、耐熱性を選ぶのが良いでしょう。

種類も豊富でボブスタイルやセミロング、ロングヘアなど色んなバリエーションを楽しめます。
耐熱性フルウィッグなら、ウェーブが落ちても安心ですから色んなヘアスタイルを楽しみたいですね。