ウィッグのお手入れ方法とカール方法

ウィッグのお手入れ方法

ウィッグの洗い方です。

ウィッグは、使用するたびに洗う必要はありません。
むしろ洗いすぎると痛みが早いのでお勧めできません。
ワックスが付着したり汚れを感じたときのみ洗います。

洗う前にウィッグに軽くブラッシングしてホコリを取り除きます。
洗う方法ですが、洗面器にぬるま湯をためシャンプーを溶かします。
ウィッグを洗面器に浸し優しく押し洗いします。洗い終わったら水で洗い流します。

乾いたタオルを広げて上に洗い終わったウィッグを乗せます。
タオルで挟んで優しく押して水分を取り除きます。
ウィッグスタンドやヘッドマネキンなどにかけて自然乾燥で乾かします。

ウィッグのカール方法

ウィッグのカール方法です。

耐熱ウィッグのカールが取れてきた場合、コテで巻きます。
ウィッグスタンドにウィッグをかけて軽くホコリを取るためにブラッシングします。
少しずつ取り分けてコテで巻きます。熱が取れるときにカールがつくので

そのまま冷めるまでカールをいじらないように放置します。
全体のカールが終わったら、冷めた部分からほぐします。

つむじの立て方です。つむじ部分にコームの先をあてて
ギザギザに何度か動かした後、周りになじむように解かします。

つむじ付近が立ち上がってウィッグっぽさが少なくなりますので
帽子やスカーフなどを巻かなくてもウィッグだとばれにくくなります。